松浦俊夫
2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
松浦俊夫/MATSUURA Toshio
Music for Life
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。
5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。
2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。
またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。
2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、
Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。
2018年イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクト、
Toshio Matsuura Groupのアルバム『LOVEPLAYDANCE』をワールドワイド
リリース。
「TOKYO MOON」(InterFM897 日曜17:00)(Worldwide FM 日曜イギリス現地時間22:00)
好評オンエア中。

Founding member of United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O. in 2002, he has continued to play as a solo dj at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.He also has produced many remix works of artist in a wide range of genres, such as James Brown, Astor Piazzolla, Gotan Project, Melanie De Biasio, etc. In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide. Recently, his new project "Toshio Matsuura Group" gathered radical musicians from UK and album is released worldwide in 2018. His radio program “TOKYO MOON” is on air Sunday 22:00-23:00(GMT) on Worldwide FM UK and 17:00-18:00 (JST) on InterFM897 Japan.
http://www.toshiomatsuura.com


TOKYO MOON PLAYLIST JULY 25

Erika de Casier – Insult Me (4AD)
Andrew Wasylyk – Through The Rose Window (Clay Pipe Music)
Turnstile – Alien Love Call (Roadrunner)
Lynda Dawn – Roses (XL Middleton Version) (First Word)
Omar S – What’s Good for the Goose (FXHE)
Joel Culpepper – Thought About You (Mr Bongo)
Pachyman – Destroy The Empire (ATO)
La Dame Blanche – Veneno (Nacional)
Petter Eldh – Lorimer (Edition)
Rodrigo Amarante – Sky Beneath (Polyvinyl)
Eat My Butterfly – Deor (BoogzBrown Rework)(Les Perles du bord de l’eau)
Josef Akin – Di Avenie (Sola Terra)
Afronaut – How It Goes (Toru Thoughts)
Toshio Matsuura Group – Pina (Nikitch & Kuna Maze remix) (HMV)
Meridian Brothers Y Conjunto Media Luna – Pensando en mi morena (Bongo Joe)

radiko タイムフリー(8月1日迄)


Title : Variations of difference in the frame by Amane Murakami 2021.07.25
300×300×35mm Acrylic paint, screen print on canvas.
TOKYO MOON x AMANE MURAKAMI

TOSHIO MATSUURA GROUP 新曲「Pina」アナログのみで28日リリース

TOSHIO MATSUURA GROUP新作は2018年世界リリースされたアルバム『LOVEPLAYDANCE』の
ロンドンでの製作時にレコーディングした未発表曲「Pina」。
オリジナルはMetro Areaが1999年シングルでリリースした楽曲。

昨年からのコロナ禍で活動が制限される中、ロンドンのオルタナティヴ・ジャズを代表するミュージ
シャンによる演奏に東京でポストプロダクション/ミックスを行い完成させた。

同時収録されるリミックスはフランス出身で現在はベルギーで活動する注目のジャズハウスデュオ
Nikitch & Kuna Mazeによるクロスオーバーなダンストラック。

デザインユニット「TGB design.」の石浦克(いしうらまさる)が手掛けたMVも必見。

参加ミュージシャン
Tom Skinner(トム・スキナー):ドラム
Sons Of Kemet、Hello Skinny、Owiny Sigoma Bandなど多くのプロジェクトに携わるイギリスのニュ
ージャズ・シーンを代表するドラマー、プロデューサー。アルバム『LOVEPLAYDANCE』のミュージ
カル・ディレクターも務めた。

Tom Herbert(トム・ハーバート):ベース
Ninja Tune所属のグループThe Invisible のメンバー。

Danalogue (ダナローグ):ピアノ
The Comet Is Coming、Soccer96のメンバー。Sarathy Korwar、Alabaster DePlumeなどの作品にも
参加する鬼才。

Mansur Brown(マンスール・ブラウン):ギター
UKの実力派若手ギタリスト。Alfa Mist、Kamaal Williams、Yussef Dayesらの作品に参加。
自身も2018年にアルバム『Shiroi』をリリースし話題に。

Crispin ‘Spry’ Robinson(クリスピン”スプライ”ロビンソン): パーカッション
元ガリアーノのメンバー。様々なアーティストの作品で客演するベテラン・パーカッショニスト。

【商品情報】
■ARTIST:TOSHIO MATSUURA GROUP
■TITLE:PINA
■CATNO.:HR12S026
■FORMAT:12inch
■税込定価:¥2,530
■発売日:2021年7月28日(水)発売

【Track List】
Side A:Pina
Side B:Pina (Nikitch & Kuna Maze Remix)

盛暑の候 音楽浴びて涼を取る

7月31日(土)高田馬場 Bar stereo
NIGHT TRIP
Toshio Matsuura Vinyl Session
Open 15:00 – 20:00 (L.O19:00)
DJs :
15:00~15:40 A-TARO
15:40~16:20 nan
16:20~17:00 FK
17:00~19:00 松浦俊夫
19:00~19:40 DW

Charge : 1500yen
DRINK ALL 500yen
※お酒の提供なし
※先着20名様限定

Facebookイベントページ


カテゴリー: 未分類 |