松浦俊夫
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
松浦俊夫/MATSUURA Toshio
Music for Life
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。
5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。
2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。
またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。
2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、
Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。
2018年イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクト、
Toshio Matsuura Groupのアルバム『LOVEPLAYDANCE』をワールドワイド
リリース。
InterFM897 "TOKYO MOON"(毎週日曜17:00)
Gilles Peterson’s Worldwide FM ”WW TOKYO” (第1&3月曜2100)
好評オンエア中。

Founding member of United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O. in 2002, he has continued to play as a solo dj at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.He also has produced many remix works of artist in a wide range of genres, such as James Brown, Astor Piazzolla, Gotan Project, Melanie De Biasio, etc. In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide. Recently, his new project "Toshio Matsuura Group" gathered radical musicians from UK and album is released worldwide in 2018. His radio program “TOKYO MOON” is on air Sunday 17:00-18:00 (Japan) on InterFM897/ Radio NEO and “WW TOKYO” 1st & 3rd Monday 12:00-14:00 (UK) on Gilles Peterson’s Worldwide FM.
http://www.toshiomatsuura.com

日別アーカイブ: 2020年11月15日

TOKYO MOON PLAYLIST NOVEMBER 15

The Hamrahlo Choir- Cosmogony (One Little Indipendent)
Olafur Arnalds – Back To The Sky (Mercury / Universal)
cktrl – Robyn (Touching Bass)
Ennio Morricone – Per Dalila (Decca)
Alfred Lorinius – Ruins (Alfred Lorinius)
Pippo D’Ambrosio – Deeper Silence (A.MA)
Aaron Burnett & The Big Machine – Ganymede (Fresh Sounds New Talent)
Busta Rhymes – Deep Thought / The Young God Speaks (Empire)
Young Disciples – Step Right On (Dub) (Talking Loud)
Kidd Mojo – Pearls (Hyperjazz)
MANIK MC – Snowman / Scarecrow (Root 73)
Oscar #Worldpeace – Lightspeed (Worldpeace)
Nana – Come & Go (Nana)
Common – A Riot In My Mind (Loma Vista)
Nautilus – Expansions (diskunion)
radiko タイムフリー(11月22日迄)

金曜は有楽町ガード下のニュープレイスそして日曜はジャイルスとともに渋谷で


11月20日(金)
「ガード下 JAZZ」AT THE STAND
18:00-23:00
DJ : 箭内健一
GUEST DJs : 松浦俊夫 原田潤一
ADMISSION : FREE
THE STAND
東京都千代田区有楽町2丁目9-1
JR東日本 有楽町高架下 エキュートエディション有楽町 (JR有楽町駅 『日比谷口』改札横)
TEL : 03-6256-0838


来たる22日の日曜日に渋谷Contactにて面白い試みを行います。
「皆んな大好き」ジャイルス・ピーターソンがロンドンから生DJを行い、その音楽をContact-Studio X-の
サウンドシステムから流し、皆で楽しもうというものです。
日本のクラブとクラブシーンをサポートしたいという相談を受けそれなら2人で一緒にプレイしようという
ことになりました。現在、Contactのフロアには密を避けるため、マーキングでそれぞれが自発的に距離
を保てるよう工夫されているので、ある意味「自由に音楽を楽しめる」のではないかと思います。
すでに彼は選曲の方向性まで考えているようで、日曜の午後なので「Jazz Dance / Dingwalls Special」
や間も無くキューバ音楽のアートワークの書籍をリリースするので「キューバ音楽スペシャルセット」
など、アイデアは尽きないようです。


日本と違いヨーロッパは春からクラブなどが営業できない状況が続いているため、彼としてもかなり
力が入っているのを感じます。親日家であるとともに、人一番音楽愛が強いので、限られた時間のな
かで最大限のプレイを聞かせてくれるでしょう。
当日は古くからの友人でもある Toshiyuki Gotoくんの人気パーティー「Sunday Afternoon」とコラボレ
ーションする形で行います。Contactフロアでオープン〜ラストでプレイするトシくんと並行して19時
から私がプレイして、その流れでGillesが21時からリモートでロンドンから参加してくれます。
当日はレコード店やタコスバーが出店したりと賑やかな日曜になると思うので、「密に気をつけながら」
フロアでグッドミュージックのシャワーを浴びましょう!
僕は僕で今年のお気に入りの楽曲を惜しみなく投入していこうかと思います。
お楽しみに。

11月22日(日)
SUNDAY AFTERNOON AT Contact
18:00-23:00

Studio X: 19:00
GILLES PETERSON (Brownswood Recordings | Worldwide FM | UK) -Virtual-
松浦俊夫 TOSHIO MATSUURA

Contact: 18:00
TOSHIYUKI GOTO

Foyer: 18:00
– Tokyo Record Convention –
RAWMEN RECORDS ranamusica Kenji Hasegawa

FOOD : Takobar

¥1000 Under 23 ¥1000 FB Discount or with Flyer ◎

1000YEN Under 23
1000YENFB Discount or with Flyer
1500YEN (1D) DOOR
中学生以下入場無料(保護者同伴のみ)

Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館B2
B2F SHINTAISO BLDG No.4, 2-10-12 DOGENZAKA, SHIBUYA-KU TOKYO
Tel: 03-6427-8107


カテゴリー: 未分類 |