松浦俊夫
2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
松浦俊夫/MATSUURA Toshio
Music for Life
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。
5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。
2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。
またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、
Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。
2018年春、イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクト、
Toshio Matsuura Groupのアルバムをワールドワイド・リリース予定。
InterFM897 / Radio NEO "TOKYO MOON"(毎週日曜17:00)
Gilles Peterson’s Worldwide FM ”WW TOKYO” (第1&3月曜19:00)
好評オンエア中。

Founding member of United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O. in 2002, he has continued to play as a solo dj at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.He also has produced many remix works of artist in a wide range of genres, such as James Brown, Astor Piazzolla, Gotan Project, Melanie De Biasio, etc. In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide. Recently, his new project "Toshio Matsuura Group" gathered radical musicians from UKand album is scheduled to be releasing worldwide in spring 2018. His radio program “TOKYO MOON” is on air Sunday 17:00-18:00 (Japan) on InterFM897/ Radio NEO and “WW TOKYO” 1st & 3rd Monday 11:00-13:00 (UK) on Gilles Peterson’s Worldwide FM.
http://www.toshiomatsuura.com

日別アーカイブ: 2015年3月23日

SPRING

昨夜のBar MusicでのTOKYO MOON NIGHTは春のはじまりに相応しく気持が軽やかに
なるとても楽しい夜でした。

Bar Musicのアナログの出音の良さに前半2時間はほぼアナログ・オンリーでジャズを
プレイしたため、私自身シングル・モルトを美味しくやることが出来ました。
次回はさらにアナログを持ち込もうかな。

また同時にデジタルも楽曲の良さで大いに楽しませてくれました。

ケンドリック・ラマーの新作はリリース前にCDクオリティのデータを入手したので
早速プレイ。アルバムとしてとても素晴らしく、ジャズやソウルのリスナーにも受け
入れられるであろう傑作。2015年のベストアルバム入りが確定&アナログ化希望。
水曜の番組で紹介しますね。

そしてBrainfeederから5月にアルバムがリリースされるサックス奏者のカマセィ・ワ
シントン。14分の長尺にもかかわらずずっと聴いていたくなる中毒性の強い楽曲の
“Re Run Home”はカウンター前で踊り出す人もいてびっくり。
これも水曜かな?
そしてジャズがダンス・ミュージックであることを再認識した夜でもありました。

バー・ナイト、4月は一旦お休みをして次回は5月の終わりに銀座で開催。
今から喉が鳴ります。


カテゴリー: 未分類 |