松浦俊夫
2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
松浦俊夫/MATSUURA Toshio
Music for Life
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。
5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。
2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。
またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、
Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。
2018年春、イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクト、
Toshio Matsuura Groupのアルバムをワールドワイド・リリース予定。
InterFM897 / Radio NEO "TOKYO MOON"(毎週日曜17:00)
Gilles Peterson’s Worldwide FM ”WW TOKYO” (第1&3月曜19:00)
好評オンエア中。

Founding member of United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O. in 2002, he has continued to play as a solo dj at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.He also has produced many remix works of artist in a wide range of genres, such as James Brown, Astor Piazzolla, Gotan Project, Melanie De Biasio, etc. In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide. Recently, his new project "Toshio Matsuura Group" gathered radical musicians from UKand album is scheduled to be releasing worldwide in spring 2018. His radio program “TOKYO MOON” is on air Sunday 17:00-18:00 (Japan) on InterFM897/ Radio NEO and “WW TOKYO” 1st & 3rd Monday 11:00-13:00 (UK) on Gilles Peterson’s Worldwide FM.
http://www.toshiomatsuura.com

日別アーカイブ: 2014年4月13日

LIVE 001

HEX LIVE 001 無事終了。

個人的には今回初めてメンバーの皆と同じステージ上でライヴに”参加”出来たことが何よりの
収穫でした。個人的な課題は多々あれど、4人がよりエモーショナルにそれぞれの個性を発揮
すると同時にチームHEXを強く意識してプレイしていたのが嬉しかった。
メンバー同士の掛け合いや、ソロの熱の帯び方がリハとは比べ物にならないのはさすがミュー
ジシャン!と間近で目の当たりにして再び実感した夜でした。

初めて来てくれた人は序盤戦はやはり動揺している表情でしたが、徐々に音に引き込まれる
様を見ることが出来安心しました。(前回は客席後方から参加していたので、来てくれた人
々の背中を見て、感情の起伏を感じていました)
また、HEX皆勤賞の方々(といいながらまだ2度目ですが)からは一様に「前回より進化して
いる」とお誉めの言葉を頂いたので成功と言ってよいでしょう。自画自賛ではなく。

このためにアレンジし直したものはおそらくライヴでは2度とやらないと思います。
ジャズは”生もの”であると同時に”精神”だと思っています。曲間のMCやアンコールをやらない
のも全て音楽のため。それが”ノーマル”だと思ってもらえるようますます進化していきます。
ご注目を。

さて、次のライブはヨーロッパ。
待ってろよ!


カテゴリー: 未分類 |