松浦俊夫
2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
松浦俊夫/MATSUURA Toshio
Music for Life
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。
5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。
2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。
またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、
Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。
2018年春、イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクト、
Toshio Matsuura Groupのアルバムをワールドワイド・リリース予定。
InterFM897 / Radio NEO "TOKYO MOON"(毎週日曜17:00)
Gilles Peterson’s Worldwide FM ”WW TOKYO” (第1&3月曜19:00)
好評オンエア中。

Founding member of United Future Organization (U.F.O.) which was formed in 1990. The collective established the beginning of Japanese club culture, and released 5 full albums in 32 countries which gained high reputation in 12 years. After leaving U.F.O. in 2002, he has continued to play as a solo dj at clubs and festivals internationally and currently produces events and supervises music for notable fashion brands.He also has produced many remix works of artist in a wide range of genres, such as James Brown, Astor Piazzolla, Gotan Project, Melanie De Biasio, etc. In 2013, he gathered talented and forward-thinking artists based in Tokyo to produce a project called “HEX,” which presents Tokyo’s progressive form of Jazz to the world. The debut album “HEX” was released from Blue Note Records worldwide. Recently, his new project "Toshio Matsuura Group" gathered radical musicians from UKand album is scheduled to be releasing worldwide in spring 2018. His radio program “TOKYO MOON” is on air Sunday 17:00-18:00 (Japan) on InterFM897/ Radio NEO and “WW TOKYO” 1st & 3rd Monday 11:00-13:00 (UK) on Gilles Peterson’s Worldwide FM.
http://www.toshiomatsuura.com

日別アーカイブ: 2013年2月26日

80S

先日、わずか3日間で20年以上前にお世話になった2人の方にばったり再会することが連続
してありました。
Kさんは27年前、10代の終わりにレストランでアルバイトしていた頃、西麻布のTOOL’S
BARで知り合ってよく遊んでもらったフラワー・コーディネーターの方。もうお一方の
Oさんはそれから2年ほど後、クラブキングに働いていた頃に表参道で行ったイベントなど
でお世話になった方。
偶然にもお二人とも京都のご出身で、礼儀もしらない若造にとても優しくして下さった事
を今もしっかりと憶えている。大人が若者を諭してくれたし、かわいがってもくれた。
そんな尊敬出来る大人がたくさんいる時代にいることが出来、幸せだったと思います。
はたして自分はそんな尊敬される大人になれているのだろうかとふと考えた真冬の東京。


生意気盛りの21歳。はじめてのロンドン。(1988)


カテゴリー: 未分類 |